スポンサーリンク

圓通寺(京都市)

立ち寄りSPOT

メモ

後水尾上皇の幡枝離宮のあとに、1678年(延宝6)、霊元天皇の乳母円光院文英尼公を開基とし、妙心寺第10世の景川宗隆禅師(けいせんそうりゅう)を勧請開山として創建。本尊の聖観世音菩薩は定朝の作と伝える。青苔におおわれた枯山水の平庭は、周囲にサザンカなど50種類の生垣をめぐらし、杉・ヒノキの木立を通し比叡山を望む借景式庭園。名勝指定。臨済宗。
建立:1678(延宝6)年

12月~3月は16:00閉門
受付は閉門30分前まで
定休日 水曜

地図

photo

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました