スポンサーリンク

奈良のカナカナさんでランチしてきた (奈良市)カフェ

②NARA MINAMIYAMASHIRO(奈良南山城)

奈良のカナカナさんでランチしてきた

奈良の元興寺さん周辺、通称ならまち。好きでよく行くエリアです。樫舎さんの菓子は奈良でダントツだと個人的には思っておりますが、お蕎麦屋さんなどいろいろと回り切れておりません。

ならまちのおススメ

こちら樫舎さんの椿餅!

今回伺った近くで有名なのはなんといっても蕎麦玄さんです。いつも行列なので開店すぐに並ばれるのをお勧めします。絶品お蕎麦がいただけます。

さてさて今回、伺ったカナカナさん本当は隣にある 洋食春 さんがお目当てでした。しかしながら生憎の定休日。思い付きで出かけた私が悪かった。しかし思い付きで今日ランチ行く?って言えるのが奈良でもあります。京田辺から京都市はちょっと気軽には行けない。

定休日ってわかってどうしよう?ってなっていると奥さんが隣りのカナカナさん行く?と

え!そうなん!カナカナってここなんや。

↓カナカナ

奈良県奈良市公納堂町13
 0742-22-3214


<

不幸中の幸い カナカナさんへ!

実はならまち、元興寺さんの近くのボリクコーヒーにずっと行きたかった私、いろいろと情報を集めていたのに行けずじまい。そんな中、このタイミングで姉妹店のカナカナさんに行けるとなってテンション復活。入店です。

まちや の風情がよいお店です。かろうじて並ばずに入店出来ました。本当ラッキーでした。私たちの後に行列が出来ていました。

入店してみた

メニューを拝見。

カナカナごはんに決まりです。お店は若い人からランチを楽しみに来た奥様方、観光の方など実に様々です。少しお店の風景をご覧ください。

 

二階はギャラリーになっているようで学生さんの絵画展が開かれていました。絵画展に来られていた方たちがそのままランチに流れてこられていますね。このようなお店の在り方はとてもいいですね。
スピーカーはソニハウスです。わかってらっしゃる。

カナカナご飯到着!

さてさてお待ちかねのカナカナご飯です。

いざ食レポ。

■青菜ときのこの温びたし

きのこはエノキです。温かいおひたしってあまり食べたことがありませんでしたがとても美味しいです。お出汁の味もやさしくきつくありません。

■プチトマトの白和え

豆腐は水切りしてあり白和えとしてトマトと和えています。豆腐がとてもクリーミーでチーズのようです。紫蘇とも相性抜群ですね。

■じゃこ茗荷豆腐

このじゃこ美味しすぎるやろ、豆腐との相性これまた。抜群。でこういうので私はお酒が飲みたいです。

■蒟蒻の含め煮

俗にいうピリこん。大好きです。蒟蒻の大きさ、そしてしっかりと火が通っていて味が染みています。ピリ辛さを演出する唐辛子もばっちりです。

■唐揚げ生姜甘酢

メインです。唐揚げ単体でも美味しいのですが、この生姜の甘酢が絶品です。お出汁に関するもの全てそうですが優しいのですが、薄くもないしパンチがないわけでもないんです。飽きずにずっと頂けるからお箸がとまりません。正直、ごはん大盛のサービスとか欲しいくらいです。そしてそんなご飯はこちら

■高菜ご飯と味噌汁

まぁこちらも外しませんね。安心感があります。

大満足のランチ、しかしこのままでは帰れない!

デザートの寒天をいただき大満足のランチとなりましたが、なんかもやもやしています。デザートメニューが魅力的で気になって仕方ないのです。悩んだ挙句、最近大好きなプリン。プリンとコーヒーの美味しいところを常に探しています。

食後のコーヒーに合わせて プリンを 注文です。

そしてこれまた美味しいときました。器との取り合わせも可愛いですね。コースターも可愛いです。

次はボリクコーヒー行くぞ!娘もよろこんでくれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました