スポンサーリンク

くるみの木

②NARA MINAMIYAMASHIRO(奈良南山城)
スポンサーリンク

くるみの木

メモと店舗詳細

住所と電話

奈良といえばこちらは外せません。コロナでだいぶお店のシステムが変わりました。昔の写真も交えながらご紹介したいと思います。

奈良県奈良市法蓮町567−1
0742-23-8286

水曜定休 第三火曜休

ランチカフェ

ランチ利用 予約制 11時 12時30分 14時 の三部制で予約のみとなります
カフェ利用 当日可

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ayurin_iがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝚁𝚒𝚒(@____.richa)がシェアした投稿

 

食 – kuruminoki grocery

11:00~15:00
令和2年度よりOPENした 食 – kuruminoki grocery

 

この投稿をInstagramで見る

 

大島 さちえ(@rinnesha_sachie)がシェアした投稿

くるみの木に入ってすぐ右の小屋が、グローサリーになって新しくオープンいたしました。くるみの木が、奈良の食品はもちろんのこと、全国から集めた選りすぐりの食にまつわる様々なモノをご紹介します。これまで、全国に足を運びセレクトしてきたくるみの木お馴染みの定番商品や、出会ってきた数々の-食-。そこからまた新しく繋がってゆく「美味しい」を、くるみの木に訪れた皆様に知って頂ければ嬉しく思います。

 

 

cage(雑貨)

営業時間
月木金12:00~16:00 土日祝11:00~17:00
火水休業
TEL 0742-20-1480 FAX 0742-20-1485

NOiX La Soeur(服飾)

営業時間
月木金12:00~16:00 土日祝11:00~17:00
火水休業
TEL / FAX 0742-20-4600

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中とみこ(@chicuchicu315)がシェアした投稿

オンラインストア

カフェ利用だけでなくグローサリまた服や雑貨も揃うのが くるみの木さんのいいところです
こちらでオンラインで購入可能です

 

 

 

sns

 

この投稿をInstagramで見る

 

くるみの木(@official_kuruminoki)がシェアした投稿

ランチの情報から入荷した雑貨や服の情報です。奈良でYAECAartsが買えるのはありがたい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

くるみの木(@official_kuruminoki)がシェアした投稿

食 groceryでは全国から選りすぐりの食が集まっています。こちらもオンラインで購入可。

FB

 

map

 

my impressions&photo

入店

予約制になったくるみの木さんへランチへ行ってきました。コロナで密を避けるため予約制を導入するお店が増えてきています。予約制は実は効率がいい。お店にとってもお客さんにとっても利用しやすくなったように思います。くるみの木さんでランチをしようと思ったら今までは何時に並んだらいいのかという悩みがありました。京田辺から出かけていざお店にきたら満席なんてこともザラでした。確実に入店できるメリットは大きいです。ランチは時間も決まっているので予定も立てやすいですね。お店にとっても事前にお客さんを確保でき、入店の対応をしないのでいいのでとても効率的です。

ランチ

今日のお目当てはランチです。季節のランチを注文しました。二番目に呼ばれた私たちでしたが次第に席は満席。メニューも決まっているので提供もスムーズです。

そうこうしている間にランチが到着です。本日のランチはこちら!

 

夏を感じるランチです。具体的に見ていきましょう

茗荷とおくらの白和えです。
茗荷大好きなんですよね。おくらの粘り気もアクセントになっています。

新生姜の炊き込みご飯です。食欲が増すご飯ですね。おかわりしたいくらいです。

半白胡瓜のお味噌汁です。
これも本当に夏を感じます。胡瓜とトマトは今では年中いただく事ができます。やはり夏の胡瓜とトマトは味が違います。旬は大切です。日本人で良かった。

そしてメインです。鶏さんですね。ズッキーニと茄子もやはり夏の彩りで嬉しい。こちらも何も言うことなく美味しい。圧倒的に女性率が高い店内ですが男性の私は食べるのが早すぎました(笑)

慣れてない!

デザートへ

さてさてくるみの木さんせっかくこうして来たんだからランチだけで帰るわけにはいきません。ケーキですよね。しかしウィンドウのケーキはどれも美味しそうで悩みます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

くるみの木(@official_kuruminoki)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@_mog.mog._がシェアした投稿

ランチをいただくとハーフのコーヒが170円でいただくことが出来ます。こちら全然ハーフじゃないので注文されることをおススメします。ケーキがなくともです!

ランチを終えた奥様方たちがケーキのウィンドウにぞろぞろと集まりだしました。冷や冷やします。少し焦り気味にこちらの焦がしバナナケーキを注文です。

ええ時間でしたぁ。途中となりの雑貨も見に行ったりして次の回の二時までゆっくりと過ごすことが出来ました。

途中お散歩。

店内をぐるり、そして外へお散歩です。

 

くるみの木の想い出

ここで過去に撮った写真をご紹介します。予約制になる前、5年ほど前でしょうか

石村由起子さんを知る

 

この投稿をInstagramで見る

 

Martha(@yukiko_ishimura)がシェアした投稿

くるみの木を世界をつくりあげた石村由起子さん。彼女はどのようにしてこの素敵な世界をつくりあげたのか?そしてこれからの展望は?昨年には食 groceyをOPENまだまだ目が離せません。いくつか気になる記事をピックアップ。

 


グルメランキング

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました