スポンサーリンク

萬々堂(奈良市)

②NARA MINAMIYAMASHIRO(奈良南山城)
スポンサーリンク

萬々堂

店舗詳細

〒630-8217
奈良県奈良市橋本町34(もちいどのセンター街)
0742-22-2044

9:00~19:00 (要時短営業確認)
定休日 木曜不定休

sns

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junko♡(@junko.withlovelybears)がシェアした投稿

map

my impressions&photo

ぶと饅頭を求めて

ぶと饅頭という名前のお菓子があるのを皆さんはご存知でしょうか?私の母親の実家が奈良なのと京田辺市という土地柄、奈良には縁があります。京都市内の人と比べるとやはり近く枚方くずはなどと同様、遊びに行くお出かけ先というより生活圏といった方が良いと思います。

そんなわけで京都市内にお土産を持参する時は奈良のものを持っていくことが多いです。やはり自分の土地にないものだと皆さん喜んでいただけます。京都市内の銘菓は私たち京田辺市民にとってはめずらしいもので嬉しいのですが、京都市内の人からすると興ざめするかもしれません。それこそ本当にザ!京都みたいな人ほどよその土地のものが喜ばれます。

今回も京都市内、それも西陣の方にお土産をと考え萬々堂さんの「ぶと饅頭」にしました。

ぶと饅頭とは!
遣唐使が中国から伝えたとされる“唐菓子”の一種で、春日大社では、いまでも神饌菓子として祭事のたびに作られているという“ぶと”を模った「ぶと饅頭」。小麦粉を使った生地でこし餡を餃子型に包み、油でカラリと揚げた後砂糖をまぶしている。餡ドーナツのような素朴な味で、なめらかな舌触りのこし餡は小豆の旨味もしっかりと味わえる。江戸末期創業の老舗「萬々堂通則」の人気銘菓。

砂糖と油が今まで以上に贅沢だった時代のお菓子です。ある意味繊細さとはかけ離れたように思いますが、これがお抹茶には抜群です。

マリアージュ

そしてこの感じ他に何が合うかと考えたところ私たちが導き出した答えは!これです。

ミルク! ご共感いただいた方は是非いいねを(笑)

他のお菓子は?

他にも美味しいお菓子はたくさんありますよ。私が気になったのは大徳寺納豆を使用した落雁。京都で見かけることは多いですが奈良にもあるんですね。落雁の感じがお店によって違うのが面白いですね。都跡というお菓子です。

もちいど周辺

今回は南東の方のパーキングに駐車して行きました。久しぶりにもちいど周辺を歩きましたが面白そうなお店がいっぱいです。高速餅つきの中谷堂さんのお餅をはじめ、Deerlineさんのクレープ、宝石箱さんのかき氷、奈良市民のソウルフード岡西精肉店のコロッケ、サンバードさんのオムライス、青空ピザことkinari pizzaさんの青空の元で食べるピザなどなど。

残念ながらコロッケは完売。ホットドックのみでした。しかしうまいんで文句なしです。

 

 

 


グルメランキング

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] たなべさん家のそとごはん2021-04-12 00:49:03萬々堂(奈良市)https://www.tanabegoh… OTHERS シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー tanabeをフォローする tanabe たなべさん家のそとごはん […]

タイトルとURLをコピーしました