スポンサーリンク

喫茶 水月(花住坂)

①KYOTANABE(京田辺)
スポンサーリンク

喫茶 水月

メモと店舗詳細

水月?ん?花住坂にそんなお店あったっけ?と思われた方は多いと思います。実はこちらは花住坂のイタリアンmaneさんがこのコロナ禍での期間限定でのcafeなんです。営業は6/8,9,10、15,16の限定営業でお時間は11時30分から16時まで。おやつプレートをメインに単品お飲み物もいただく事ができます。いつもは予約のみのお店だけにこの機会に是非いかがでしょうか?

京田辺市花住坂2丁目2−25

駐車場はお店の隣に2台とヨガスタジオTAMISAさんの前になります

sns

 

この投稿をInstagramで見る

 

måne(@mane_kyoto)がシェアした投稿

map

my impressions&photo

このコロナ禍そして緊急事態宣言が延長に延長と梅雨の季節、重苦しい空気がありますが、そんな中嬉しいニュースでした。薬膳ラムボールも好評ですが、こちらは奥様のアイディアとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

måne(@mane_kyoto)がシェアした投稿

maneさん、実はランチに訪れたのは数回しかありませんでした。いつも山手幹線を通るといい光がお店に入り美しくこの時間に写真を撮りたいと思っていました。入店してみると先客さんがおひとり。かわいい娘さんとお茶を楽しまれていました。思っていた通り、抜群の陽射し。40mmの単焦点を持ってきてよかった。

さてメニューを拝見。どれも魅力的ですね。

おやつプレートを注文。私は中山珈琲さんのアイスコーヒと奥様はAround 50 teaです。

今日はカウンター。maneさんは是非カウンターに座っていただきたいです。カウンターはmaneさんでいただく魅力のひとつでもあります。カウンターか見える風景。

 

待っている時間も苦になりません。そこにいる時間、待っている時間さえも料理を楽しませる大切な時間になります。よいレストランは味は当然のこと、空間、時間の演出がとても優れています。maneさんだからこそできるcafeなのではないでしょうか?

さてついにおやつプレートが到着です。ここでも40mmがいい仕事してくれています。

もう一度メニューにあったイラストを見ながら振り返っていきましょう。

こちらスイーツだけでなく2種のラップサンドがあるのが嬉しい。
エビとモッツアレラとうすいえんどうのサンドにはうすいえんどうのソースが
ホタテと生ハムそしてオクラのサンドにはパプリカのソースです。

軽食と侮るなかれ、さすがイタリアンのシェフです。コースをいただいている時と何ら変わりはありません。むしろこんなに気軽にいただけることが嬉しい。

次にミモレットチーズクッキー。スコーンと他のものへと進めていきます。

日向夏のサワークリームをつけてスコーンをいただきます。爽やかさの中にサワークリームの濃厚さがスコーンによくマッチしています。スコーンだけでも十分に美味しい。

玉露のメレンゲはコースの最後にも出てきますね。メレンゲって美味しい。

マンゴーとパッションフルーツのパンナコッタ。

イタリアンのスイーツは甘いのが多いのですがmaneさんは甘すぎず食べやすい。このおやつプレートも全く重くないんですね。もっと欲しくなります。

最後に大好きなチョコレートを使ったプリンをいただきゼリーのポンチ。ポンチはサービスをいただいた時に炭酸を注ぎ入れてくれます。シュワッと爽快です。

このおやつプレートに合わせたのはこちらでしたね。

大満足のおやつプレートでした。

気軽にイタリアンのお店、maneさんに予約なしに行けるのでこの機会に是非!

maneさんの過去記事はこちら

 


グルメランキング

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] たなべさん家のそとごはん2021-06-09 10:50:07喫茶 水月(花住坂)https://www.tanab… […]

タイトルとURLをコピーしました