スポンサーリンク

大阪でお薄をいただきたい 餅匠しづく(西区新町)-餅和菓子、喫茶

③OOSAKA(大阪)
スポンサーリンク

餅匠しづく(西区新町)-餅和菓子、喫茶

メモと店舗詳細

餅匠しづくさんは大阪岸和田に本店があるお餅と和菓子のお店です。『お菓子で百薬の長を目指す』良心に従い活力をよび、安らぎを与えるお菓子を創る。コンセプトにお餅の素材や品質にもこだわり、無農薬餅米を使用。店頭に並ぶお餅は、なんと毎朝つきたてのお餅!店主自らのさまざまな経験から、健康的かつ元気になるお菓子を提供されています。

住所 大阪府大阪市西区新町1-17-17 新町ハウス 1F
 06-6536-0805
営業時間 <販売> 10:30~18:00 <茶寮> 13:00~17:30(L.O.17:00)
定休日 ・正月三ヶ日 ・GWやお盆などの大型連休後の3日間 ※その他、お休みがあればH.Pにてお知らせさせていただきます

sns

SNSも素敵です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

餅匠 しづく(@mochi_shizuku943)がシェアした投稿

チャーリーも来てるやん!

map

my impressions&photo

新町店に伺う

 

この投稿をInstagramで見る

 

餅匠 しづく(@mochi_shizuku943)がシェアした投稿

流石に岸和田まではすぐには行けず、西区新町のお店に伺うことに。インスタで気になっていた餅匠しづくさん、ちょうど大阪への用事があったのでそのままGO。

お店に着いたのは12すぎ、お店自体はopenしておりましたが、茶寮は1時からとのこと。後で伺うことにして先に 堀江でバーガー。

茶寮は大きなガラスで通りからの光をいっぱいに受けること出来る気持ちいい空間になっております。先日、一保堂さんでいただいたお薄にとても感動。京都では虎屋さんなど美味しいお薄をいただけるお店があり伺いますが、大阪ではどうなのだろうかと思い、探して見つけたのこちらでした。

茶道経験者だけでなく、インテリアやその設えは私たちの心を掴んできます。

おもてなしの心がお茶の原点ですね。

さてメニューからいろいろと悩みましたが今回はお薄と生菓子をいただく事にしました。
選んだのはほおづき。

お薄と。

お薄にはほうじ茶がついてきます。熱いのと冷たいのとが選べます。

お土産を買う

さて、大阪まで来て一人で喫茶を楽しんでおいて何もなしというわけにはいきません。それに私自身テンション上がって絶対買うぞって決めていました。

選んだのはこちら。好きなお菓子を詰め合わせてくれます。数によって何個入りの桐箱かを選ぶことが出来るので見た目もかわいく気分もあがりますよね。

選んだのは喫茶でもいただいた

ほおづき 大福 フランボワーズ大福です。
特にフランボワーズ大福は色が美しいですね。

そして秋には欲しくなる 栗です。

持ち帰りの際にちょっと形が崩れてしまいましたが和栗のモンブランです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

餅匠 しづく(@mochi_shizuku943)がシェアした投稿

箱もかわいい。おすすめですよー。

 

 


グルメランキング

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都府情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました