スポンサーリンク

親爺(京都市)

④KYOTO CITY,uji yawata &more(京都市宇治八幡ほか)
スポンサーリンク

親爺

sns

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍥 Ramen in Kyoto(@seiji.asai)がシェアした投稿

map

店舗詳細

〒616-8057 京都府京都市右京区花園木辻南町22
075-463-0406
11:00~21:30 定休 火曜水曜

my impressions

20年前、大学生の頃 夜中に友達と連れ立ってラーメンを食べに行く人が周りには多かったが、その時は行列に並んでまでラーメンを食べたいとは思ったことはありませんでした。

10年ほど前ぐらいのことでしょうか、妙心寺に行く用があり、ちょうど昼時であったので昼食にこちらでラーメンをいただく事にしました。その当時、店名の通りの親爺さんと息子さんが店に立っていおられました。特段、愛想がよいわけでもなく黙々と仕事をしているそんな感じです。私はラーメンを注文。チャーハンや餃子があれば頼みたかったのですがそれらはメニューにはなくラーメンのみ。

ほどなくしてラーメン到着。スープは真っ黒。醤油ベースのスープです。まずは一口すする。「ん!おいしいやん」その見た目に反して少し甘目でマイルドなお味。それでいてあっさりしてます。これ最後に胡椒かけたい。胡椒がスープをキリっと引き締めるように思います。次に麺をいただきます。ストレートの中太麺がスープと相性抜群です。スープと麺の関係はかなり大切です。麺が勝ちすぎてもスープが勝ちすぎてもダメです。そして最後にチャーシューをいただきました。親爺さんのラーメン、一番の驚きはこのチャーシューの美味しさでした。ラーメン屋さんによってチャーシューは実に様々です。好みもわかれます。苦手なものも多い。私の理想のチャーシューは親爺さんに決定です。たぶん以後これが私の中のチャーシューの基準になっています。持って帰ってご飯ともいただきたい。そう思わせてくれます。(たぶんチャーシューのみ購入可能だったように思います)親爺さんのラーメンのおかげで私のラーメンへの偏見はなくなりました。

さて今回、撮影の為再訪。夜ご飯に伺いました。店内はいつもの雰囲気。ですがどこかしら親爺さんと息子さんの感じが丸くなられたような。息子さんの奥さんでしょうか、先にあがります。と帰られるところでした。私は今回もラーメンを注文。安定の美味しさ。安心感があります。

この味がずっと続くことを願います。

photo

コメント

  1. […] たなべさん家のそとごはん2021-03-30 10:57:32親爺(京都市)https://www.tanabegohan.… […]

タイトルとURLをコピーしました